K型フレームの耐震設計・積算

弊社「株式会社コーヨーデザイン」は、優れた“K型フレーム”を具体的に、住宅にどのように配置すれば良いかを十分検討し、概算見積りを含めてご提案します。


※K型フレームの製造・施工は株式会社コーヨークリエイトがします。(確認申請に必要な構造設計も承ります)


床板を選べ、高さにも有利なフラットな梁天端

3階建て住宅に

従来の木造では強度が心配なビルトインガレージ付き3階建住宅もK型フレーム構法なら耐力壁であるK型フレームを図のようにバランスよく配置すれば可能です。このように少ない耐力壁で強度が足りる為、間取りの自由度が上がり、住まわれる方の要望に応えられる設計が可能と。また、梁巾も柱と同じ100mmなので図のように壁に沿うように階段を配置しても梁型が出っ張ることなく、有効に階段巾を使うことができます。



共同住宅、介護施設に

従来の鉄骨造では部屋内に柱型が出て居住空間を圧迫しておりましたが、K型フレーム構法なら壁の中に柱が納まるので柱型が出ません。

特に収益物件等では部屋によって柱型の有無があるようなことはなく、同じ間取りにすることができます。また、梁巾も狭いのでパイプスペースも有効に使えます。


※K型フレームの製造・施工は株式会社コーヨークリエイトがします。(確認申請に必要な構造設計も承ります)


K型フレーム施工実績におけるメーカーの信頼性

K型フレーム構法は、1999年「株式会社コーヨークリエイト」が販売開始以来 数多くの実績を残してきました。

部材がコンパクトで 運搬効率もよいので 全国のどこにでも対応いたします。

 

K型フレーム構法は、平面プランが斜めになるような三角形や五角形のような形状や、立面プランにて斜線制限の各階ごとのセットバックはもちろん、三階部分で斜めにカットするような形状にも対応してきました。

これらの多くの実績を基に、K型フレームはこれからもさらに進化してまいります。